【お願い】試験勉強の体験談を募集しております!☜

建設業で転職活動に必要な履歴書と職務経歴書の違い

きょうこ先生

初めて転職活動をしようとする方は履歴書と職務経歴書の違いがいまいち不明確な場合もあるかと思います。

この2つの違いをざっくりと説明しておきます。

転職活動には履歴書と職務経歴書の2つが必須!

これから転職活動をしようとしている方で

「全くどういう準備をしたらいいのかわからない・・・?」

という状態の方も多いかと思います。

 

今回は転職活動の基礎中の基礎である2つの書類

「履歴書」「職務経歴書」についてかんたんい紹介します。

職務経歴書って何?

職務経歴書は転職活動で最重要書類です。

最初にこれを頭に叩き込んでください!!

履歴書はわき役であるならば主役は職務経歴書!

 

職務経歴書とは、

皆様がこれまで仕事で経験したことを文章にして転職希望先へ提出する書類です。

 

①自分が経験した職務内容

どのような会社でどのような立場でどのような仕事を行ってきたのか?

 

②自分の経験した仕事での実績

どのような立場でどれくらいの成果を生み出してきたのか?

※技術職である建設関連での転職は実績とか成果とかはあまり難しく考える必要は

なく、普段の仕事で日々つんでいる経験を伝えることで十分です。

履歴書って何?

履歴書は、みなさまの経歴を簡潔にまとめた書類です。

学生から就職した経験のある人なら全員記入したことがあるはずなので説明も不要ですが、

氏名、住所、連絡先、配偶者の有無、学歴、資格

このあたりをさくっとチェックするための書類です。

履歴書は職務経歴書に比べるとかなりランクが下がってきたのは確かです。

採用担当者は、最初に軽く履歴書を読んでみて、人物像を想像してから、

職務経歴書で人物の特徴を深堀りしていき面接をするか否かを決定します。

履歴書と職務経歴書の重要性

学生は新卒社員として就職活動する時には履歴書にありったけ情熱をこめたりして

面接への扉を開けようとします。

しかし、

転職者は学歴だけではない実務経験もありますので、

自分の書くべきことさえきちんと書面で伝えることができたら

後は面接で人物をチェックされて内定へ向かいます。

履歴書と職務経歴書だけで合格はしませんが、

面接に進めるかどうかにはかなり影響はあります。

職務経歴書の内容は面接で質問されることを想定して、

自分なりの最大値を表現して面接を破綻なく有利に進めていきましょう。

まとめ

①履歴書は自分の学歴、経歴、資格などの情報を相手が簡単に知る為の書類

②職務経歴書は自分の仕事経験を具体的に相手に知らせてアピールする書類

error: